食品優劣ランク表・表紙

食品優劣ランク表は、全食品のほんの一部だけ表示しているに過ぎない。しかも、生産者、時期、製造過程などにより、そのランクはくるくる変わる。本の中では、はっきりと明示しているが、現実では常に変化している。

 

 そういう意味でこの表を見るときは、だいだいの傾向として読み取ってもらいたい。出来るだけ新鮮なのが良いもので、人間が加工すればするほど添加物が多くなり悪い食品となる。

 

 日持ちのしない物が良い食品であり、賞味期限が長いものは悪い食品である可能性が高い。あくまでもこの食品ランク表は、食品の目安であって、確定したものではない。

 

 そのことを最初に判ってもらいながら、この食品優劣ランク表を見てください。